インベスターDepth-Z

雰囲気で株とFXをやるブログ

*

フレッシュペット(ティッカー: $FRPT )の決算書

   


二階堂きよしです。

期待のペット株、ペットフード製造のフレッシュペット(ティッカー:FRPT)を取り上げます。

 

売上高

 

Simple, Free Image and File Hosting at MediaFire

順調に売上を伸ばしています。

 

営業利益

 

Simple, Free Image and File Hosting at MediaFire

今年黒字転換して勢いもあるようです。

 

純利益

 

Simple, Free Image and File Hosting at MediaFire

純利益も黒字転換です。

 

売上高、営業利益、純利益の比較

 

Simple, Free Image and File Hosting at MediaFire

今年以降の成長に期待です。

 

粗利益、粗利率、粗利益伸び率

 

Simple, Free Image and File Hosting at MediaFire

粗利率が平均以上に良く、成長率も良いです。

 

売上高営業利益率、売上高経常利益率、原価率

 

Simple, Free Image and File Hosting at MediaFire

原価率はあまり改善されていないようです。

 

売上高と在庫回転日数の比較

 

Simple, Free Image and File Hosting at MediaFire

在庫については改善への努力が見えそうです。

 

流動比率

 

Simple, Free Image and File Hosting at MediaFire

資金繰りはとりあえず今の所問題無さそうです。

 

自己資本比率

 

Simple, Free Image and File Hosting at MediaFire

借金への依存度は低そうです。

 

ROEとROA

 

Simple, Free Image and File Hosting at MediaFire

今年以降に期待です。

 

営業CFと純利益の比較

 

Simple, Free Image and File Hosting at MediaFire

順調に稼いで、今年ついに黒字化。

 

営業CFと投資CFの比較

 

Simple, Free Image and File Hosting at MediaFire

積極的というか、これは過剰投資ですね。

 

設備投資額対営業CF比率

 

Simple, Free Image and File Hosting at MediaFire

無謀な過剰投資に見えますが、それだけ需要があると見込んでいるんでしょうか。

 

フリーCF、財務CF、現金及び現金同等物

Simple, Free Image and File Hosting at MediaFire

借金してでも投資するスタンスのようです。

 

売上高とEPSの推移と予想値

 

Simple, Free Image and File Hosting at MediaFire

右肩上がりの成長が期待されていますが、期待が重すぎる気もします。

 

EPSの予想値、実績値、達成率

 

Simple, Free Image and File Hosting at MediaFire

2018年の決算はやらかしましたが、今年の黒字転換はかなりサプライズになったようです。

 

株価とEPS達成率・伸び率の推移比較

 

Simple, Free Image and File Hosting at MediaFire

すでにテンバガーです。

2018年は一時売られる時期もありましたが、ビジネスモデルに期待が集まったのか持ち直しています。

EPS成長率に勢いがあり、市場の期待を上回ってくれそうでワクワクしています。

 

PERの推移と生活必需品セクター平均との比較

 

Simple, Free Image and File Hosting at MediaFire

期待が先行しすぎてPERでは測れない存在です。

 

PSRの推移とペット株平均との比較

 

Simple, Free Image and File Hosting at MediaFire

まだまだ割安のように見えますが、ペット株では高い方です。

 

40%ルール

 

Simple, Free Image and File Hosting at MediaFire

余裕の成長率だ、将来性が違いますよ。

 

ペット株の今年3月コロナ底からの株価比較

 

Simple, Free Image and File Hosting at MediaFire

アイデックス・ラボラトリーズとトルパニオンが、わたし気になります!

 

まとめ

 

■業績は今年黒字転換を果たし、勢いづいている

■利益率が高水準で営業効率を上げる努力をしている

■資金繰りはとりあえず今のところ問題は無さそう

■株価は上場から5年でテンバガーを達成しているものの、ペット関連業界は需要がありそうなので今後のさらなる伸びに期待しています

 

参考サイト

 

アメリカで急拡大するペット市場が有望なワケ | 「米国会社四季報」で読み解くアメリカ優良企業

世は空前のペットブームだ。 朝も夜も犬を散歩させる人を見かけない日はないし、SNSやYouTubeには自慢のペットの写真や動画があふれている。矢野経済研究所の調査によると、日本のペット関連の市場規模は毎年拡大を続けており、2020年度は1兆5833億円になると見込まれている。 アメリカでも事情は同じ、いや日本を上回る規模とスピードで拡大している。 …

 

グッドラック

 

0

 - 株式, 米国株